つばwoの虫が良すぎる!

~トンチキ四捨五入ライフ~

大豆田つばwo

セミが地中から湧き出てきそうな気温になってきましたね、つばwoです。

さて、今回はタイトルから察して下さる方もいるかもしれませんが、僕が今どハマりしているドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』に完全に影響されてる内容となっておりますので、ご了承ください。

あらすじとか説明した方が良いんですよね、こういう時って。住宅建設会社の社長である大豆田とわ子(松たか子)は、実は3度離婚を経験しており、その元夫達と大豆田とわ子の日常を描いたドラマなんです。

脚本がドラマ『カルテット』などでお馴染みの坂本裕二さんで、とっても人間くさいセリフが散りばめられていて、クスッと笑えたり大変共感したりするんですけれども、中でも伊藤沙莉さんのナレーションがなかなか秀逸で、例えば「しゃっくりが止まらなくなった大豆田とわ子。」のような感じで、大豆田とわ子に起きた日常の出来事を毎回内容+フルネームでナレーションしてくれるというのも見どころの一つなのです。

まあここまでが前置きで、今回は何をするかっちゅうと大豆田つばwoとして、自分バージョンで僕が思う人間あるあるをただ書き連ねるという内容になっておりますので、それな!と思ってもらえるとありがたいです。

 

噛んだガムを口から出した時って脳みその形をしているなと唐突に思ったつばwo。

そういえば、同じ食べ物なのに盛り付けてある料理は綺麗に見えるが給食でみんなが残した残飯はもちろん汚く見えた。

頭から生えている髪の毛は綺麗なのに床に落ちている髪の毛は汚く見えるつばwo。

リンスインシャンプーって売ってるけど、ありえるのかな?本当なのかな?本当だったら楽だから全国民が買ってるはずだよね?となぜか怒り気味に疑問を抱いてしまうつばwoであった。

最近花が好きになってきたつばwo。流石に通勤途中に花の写真を撮るほどの余裕はないし明らかに変な人なので我慢しているが、あと1週間後ぐらいには道端の花を撮影してそうなつばwoであった。

鳩が嫌いなつばwo。歩道に鳩が歩いていたらまず歩くのをやめ鳩に歩道をお譲りし自分が車道を歩く、まさに弱肉強食の世界である。

歩いている時に鳥のフンが落ちているのを見ると、ついつい上を注意しながら歩いてしまう。絶対危険。

改札で前の人が止まってるのを見るとクスッとしちゃうけど、いざ自分が止まると死ぬほど恥ずかしいと思うつばwo。

電車で紙の切符を買った時、改札に上手く入るかが勝負。そして出てきた切符をいかに軽やかに綺麗に取るかも勝負。

もしエスカレーターで止まらずに歩いた人は罪に問われる法律があったら、1日何人捕まるのかなと思うつばwo。

学生の時に習った四捨五入って結局いつ使うんだろうと思ったつばwo。

好きな偉人の名前は小野妹子後醍醐天皇です。

このブログの終着点が見つからないつばwo。好評だったらパート2もやりたいなと考えてしまうつばwo。

 

ふぅ。

さて、こんな感じで個人的に満足したので終わりにしたいと思います。

熱中症にお気をつけて。

犬猿の仲

服のチョイスが難しい季節ですね、つばwoです。

ブログ開設に舞い上がり、まるでチェーンメールのように友達にブログのURLを送り付けてしまいました。謝罪。

突然ですが、皆さんは学生の時嫌いな授業はありましたか?

嫌いすぎて授業の前に吐きそうになったことはありますか?

今回は永遠のライバルであり、ある意味トラウマ?でもある"僕と体育の授業"について徹底討論(1人で)しようと思います。

 

小学生時代〜唯一の救いは縄跳び〜

特にきっかけはないのですが、昔から走るのが遅かったり、運動するのが得意では無いので自然と体育が嫌いになってしまいました。

ブログを書いてて思ったのですが、体育の授業って突然サッカーしようと先生に提案されたかと思えば秒で試合開始だったんですよね。ルールはもちろんみんな分かるよね?みたいなノリだったのも個人的にはキツかったんだなと思いました。(作り方知らない料理をいきなり作れと言われるような気分?)

そんな辛い中でも希望の光がミジンコレベルでありました。水泳と縄跳びです。水泳は習い事でしてたので楽勝でした。後は縄跳びなんだけど、謎に"あや跳び"だけ高速で出来るという特技の持ち主でした。

 

中学生時代〜唯一の救いは雨の日〜

基本的に球技が嫌いだった僕はドッジボールでもボールは爆弾で当たったら死ぬレベルの勢いで逃げまくってたので、気づけば内野一人だけみたいなことは時々ありました。それもそれで嫌なので途中からわざと当たりに行ってました(サイテー)

体力テストのボール投げ?みたいなやつが大嫌いで、腕の筋肉がないので全くボールが飛ばず、ボール拾う係の男達が自分の番になったら前に歩いてくるんです、嫌味でしょ?

毎日寝る前に明日は雨が降りますようにと願ってました。なぜなら雨だったら保健の授業になったりするからです。中途半端な性教育を聞くのも微妙な気分でしたがボールと戯れるよりOKぢゃんっといった感じです。

一つトンチキエピソードとして、友達とプールに遊びに行った時の話です。二人乗りの浮き輪に乗ってウォータースライダーで遊んだのですが、途中でお尻が浮いて浮き輪から落ちてしまったのです!こんな恥ずかしいことある?という感じだったけど先を行くしかありません。友達はもちろん先にゴールしていて、他の友達は「あれ、つばwoは?」みたいになってるわけですよ。そんな中まさかのウォータースライダーを立って歩いて帰還するウチ。なんということでしょう、まるで映画『アルマゲドン』のワンシーンのようです。

 

高校生時代〜唯一の救いなんてほぼない〜

小中は知ってる子達で構成されてるからまだ良いとして、問題は高校ですよ。"人間関係リセットの巻"を一旦挟むんですよね、完全に緊急事態宣言ですよね。

初回とニ回目の授業から地獄は始まりました。中学の時全く喋ったことがない人と同じクラスになりましたが、お互いまあ同じ中学だったなら話そうという感じで最初はその子とよく喋ってました。しかしその子は僕が運動出来ない事はもちろん知らないわけです。初回の授業でとりまサッカーしようという地獄の提案で「あ、死んだ」と思いました。しかも、その同じ中学だった子がリーダーに選ばれ、好きな人間をチョイスしてチームに選んでいくという"教育委員会に訴えたい、地獄の選抜総選挙方式〜?!"だったのです。しかもその子はよく話す人が僕しかいなかったので必然的に最初に僕を選びました。そしてどうなったかはもうお分かりでしょう。二回目の授業で僕がその子から指名される事はありませんでした。(感動の実話)

後は謎にラジオ体操のテストがあって、まさかの不合格でした。(ラジオ体操で不合格なんて非国民と指摘されてるようなものである)

 

専門学生時代〜体育の授業がないって天国?!〜

 

そんなこんなで長くなりましたが、今回のブログは体育と僕の因縁の関係について語りました。他にも嫌なこと沢山あったりしたけど多分それを書くとリアルに暗い話になるのでやめます。またいつか気が乗ったら書こうかな。

最後まで読んで頂いてありがとうございましたっ!次回もお楽しみにっ!

人生ひたすら井戸端会議

こんにちは、こんばんは、つばwoです。

ずっとずっとずっとやりたくてもめんどくさくてなかなか出来なかったブログを

始めることができました!!祝!!

ブログの名前はただただ好きな日本語である

  • 虫が良すぎる
  • 四捨五入
  • トンチキ

を掛け合わせた完全自己満な名前でありんす。

このブログでは、日々SNSで書いていることの延長戦といいますか、

人に変わっていると言われることが多いので、いつもこういうことを考えて

生きていますという謎の表明をしようという心の引き出しオープンマーケットです。

 

まるでお騒がせセレブ

あれは、ホテルに泊まった時の出来事です。

外の景色がキレイだったからノリで窓を開けたんですが、あらびっくり、

窓が閉まらなくなりました。

フロントに電話して「窓の締め方がわかりません!!」と頼んだら後は秒でした。

なんと、スタッフが来てくれて1秒で閉めてくれたのです。

恥ずかしすぎて平謝り状態のウチでした。~完~

と思いきや!

コロナの関係もあって夜ご飯は部屋で出前を頼んだのですが、

箸が付いてなかったのです!!結局フロントに電話したらホテルに

箸はないと言われ、コンビニで特に求めてないけど、大好きなマカロニサラダを買って箸を手に入れました。

完全にお騒がせセレブでした。

 

OMG What's Happening?

もうすぐ母の日なのでカバンを買ったんですが、

包装に時間がかかるためその間薬局に行った時の出来事です。

レジで財布を出そうとしたらなんとハンカチーフがチャックに完全に巻き込まれて

開けられず、財布が出せませんでした!

目の前には愛想笑いの店員 VS ウチ VS 後ろで待ってる客という三つ巴のバトルロワイヤル開催です。

まあ、何とか開けることができて無事に会計も終わり、都合が良すぎる僕はカバン屋なら

この窮地を救ってくれると思い、包装してくれた店員さんにアドバイスをもらい、

カバンを受け取り、帰り道にこんな時のためにPayPayって開発されたのでは??

(きっと違う)と思いながら帰りました。

 

こんな感じで良い?(知らない)

こんなテンションのブログです。

本当に自己満なので暇なときに読んでくださいね・・・